【英語は楽しく学ぶもの】ディズニー英語 教材解説その5 「プレイ・アロング」

「楽しく学ぶ英語」がDWEの出発点

  乳幼児期から始めた方が有利とされる子ども英語。

どうせなら長続きするよう楽しく学ばせたい。

そんな期待に応えるのが、DWEの「プレイ・アロング・セット」

 「ディズニー英語教材の解説」の5記事目ながら、実はDWE教材の導入教材

 実はこのプレイ・アロングは、他のDWE教材とは少し毛色が違う。

それは、ディズニーキャラクターが全く出てこないこと。

その代わり、乳幼児向けの素朴なぬいぐるみのキャラクターで展開していく。

この教材の特徴は、独自キャラクターの映像とおもちゃの実物で子どもが楽しく学べること

そして、ディズニーキャラクターで縛られない分、専用のおもちゃも自由の幅が大きい。

それが実際の子どもの遊びやすいように繋がっている

ディズニー,英語,料金

PRバナー広告のご注意

このブログの記事では、学習ツールの紹介のためPRバナー広告を各所で掲載しています。

クリックすると外部の専用ページへと移動し、各種情報の入力画面などが表示されます。

内容をよくご確認のうえ、お申し込みなどをお願いします。

・「DWE教材に早く触れてみたい」という方は、無料サンプル請求をどうぞ。

(外部リンクにジャンプします)

0才から4才までのお子さまに、無料サンプルプレゼント実施中!

ディズニー英語 わが家の購入状況

 わが家では、実際に2022年5月にDWEを正規購入。

購入時の子ども2人の年齢は、4歳&1歳

それまで、子どもチャレンジイングリッシュを利用していたが、DWEに切り替え

購入したセットは、「ミッキーパッケージ+GAQ」(税込 918,500円)。

 購入と同時にワールド・ファミリー・クラブに入会したため、プレイ・アロング・セットは契約特典扱いだった。

ディズニー,英語,料金

・DWE購入を検討されている方へのイチオシ記事(内部リンクへ)↓

 『【知らないと損!】ディズニー英語 無料サンプル&無料体験の魅力はいかほどか?

・著者の私のこと(内部リンクへ) → 私のプロフィール

ディズニー英語 「プレイ・アロング・セット」の料金

 プレイ・アロング・セットの単品価格は、52,800円(税込)。

DWEの教材のなかでも、シング・アロングとプレイ・アロングのみが初回の単独購入が可能である。

プレイ・アロングの購入時の分割払いはあるが、会員価格による割引はない。

 残念ながらプレイ・アロングを単独購入しても、その後、他教材の単独購入は不可である。

一方、シング・アロング購入後には、トークアロング・カードやストレート・プレイの単独購入が可能となる。

ディズニー,英語,料金

・DWE購入を検討されている方へのイチオシ記事(内部リンクへ)↓

『 ディズニー英語の料金は、高くない【学習継続して実感&購入おススメのパッケージ!】

かなり緩い条件でもらえる「プレイ・アロング・セット」

 プレイ・アロング・セットは初回の単独購入が可能であり、単独価格が設定されている

しかし、このプレイ・アロングを単独購入される方は少ないだろう。

なぜなら以下の条件で、プレイ・アロングがプレゼントされるからだ。

初回契約時にシング・アロング・セット以上を購入し、ワールド・ファミリー・クラブ(WFC)に入会した方

 シング・アロング(税込・162,800円)とWFCの月額料金(3,740円)を払えば、プレイ・アロングがもらえるのである。

ディズニー,英語,料金

ディズニー英語 プレイ・アロングの狙い

 プレイ・アロングの役割としては、今後の本格的なDWE学習のための前準備

メインターゲットとしては、1~2歳くらいの乳幼児なのだろう。

その年齢くらいの子どもたちにフィットするディズニー映画の映像まではなかったのか。

あえてディズニーキャラクターを使わずに自前で作成することで、教材料金を低く抑えているようにも感じられる。

そのうえでWFCとがっちり絡めることで、WFCが展開しやすくなっている

このような絶妙の立ち位置にいながら、コンテンツの特性がしっかり考えられている

ディズニー英語 プレイ・アロングの内容

 プレイ・アロングの気になる構成は、以下のとおり。

  他の教材に比べてあっさりした構成だが、順に解説する。

  • ブルーレイ&CD 各3枚ずつ
  • ミニ絵本 3冊
  • おもちゃ(16種)と専用バッグ 1セット
  • ガイドブック1冊

かけ流してナンボのブルーレイディスク&CD

 プレイ・アロングの扇のかなめが、このブルーレイディスク3枚

各ディスク30分ほどの内容で、乳幼児が楽しめるようレベルである。

ブルーレイディスクの映像と同じように、おもちゃを動かす狙いなのだろう

CDでは歌のみが流れ、子どもらもブルーレイで馴れた歌を口ずさむことがある。 

ディズニー,英語,料金

 我が家の「かけ流し教材」に復帰

 あるとき弟用にかけ流したところ、食いつきがよかった。

すると、なぜか5歳の娘も弟の隣で一緒に見ていた。

どういうきっかけで、こうなったかはよく分からない。

こうしてプレイ・アロングが、DWE教材のかけ流しレギュラーメンバーに復帰した。

絵本(3冊)は、補助的立場

 Father、Motherなどの基本的な単語や数字の1~10などの数字が、分かりやすく大きく書かれた絵本3冊。

これもブルーレイディスクの映像と連動してめくっていくことで、より子どもが楽しめる狙いである。

ディズニー,英語,料金

補助だけにあらず、おもちゃ16点

 おもちゃと言っても高いだけあって、しっかりとした作りのものばかり

これこそ、ブルーレイディスクの映像に連動させて遊ぶものである。

小さいものが多いが、それでも100円ショップでは買えないような作りのものばかり。

ディズニー,英語,料金

 ↑娘がお気に入りのミニカー。しっかりした作り。

 ここまでつけるか?のアイテム

 写真右は、中にビーチボールを組み込んだ布製のボール。

我が家では、英語学習関係なしにきょうだいの自宅サッカーに使われる。

100円ショップで買えるビーチボールと、同様の扱いを受けている。

左側は、おもちゃを収納する専用のおもちゃバッグ。

外出用に使うのだろうか。

そもそも布ボールが大きいから、この袋も大きいのだろう。

ディズニー,英語,料金

ガイドブック

 プレイ・アロングで流れる曲の歌詞と解説が載っている。

他の教材と異なるところとして、曲ごとに「発達に合わせたアドバイス」として丁寧な説明がある。

乳幼児の習性をもとに、親がすべきことやその応用まで詳しく書かれている

ディズニー,英語,料金

 なかなか読み応えたっぷりの1冊である。

プレイ・アロングの活用方法

 プレイ・アロングの使い方は、ブルーレイディスクの映像を見ながら親子で一緒に遊ぶこと

そして抵抗なく、英語の世界へ誘導してあげるのだ。

ディズニー,英語,料金

忙しいときには

 家事で忙しい時間帯などは、常にそばにいてあげるわけにもいかない。

そんなときは、やはりDWEおなじみの「映像かけ流し」作戦

そして、プレイ・アロングには自慢のおもちゃがたくさんある。

それをポータブル・プレイヤーの脇に置いておく

すると子どもは映像に合わせて、同じおもちゃで楽しそうに遊んでいる。

もしおもちゃがそこに置いてなくても、それを探しに行くほど。

子どもはやはりまねっこが大好きなのだ。

ディズニー,英語,料金

まとめ DWE出発点のプレイ・アロングで今後の学習環境を整備

 プレイ・アロングはDWE教材の出発点ながら、異色の存在

ミッキーマウスなどのディズニーキャラクターを期待していた方は、がっかりするかもしれない。

しかしその中にも、今後のDWEの英語学習に繋げていけるように、WF(株)がしっかり工夫してあるところが見て取れる。

そして、DWEの「かけ流し作戦」の基礎もしっかり形成できるような構成である。

この出発点のプレイ・アロングで、家庭のDWE学習環境を整備できれば、今後のよりよい英語学習に繋がっていくのだろう。

ディズニー,英語,料金

合わせて読みたいおススメ記事

・プレイ・アロングの次に使う教材は、この定番教材!

ディズニー英語 教材の料金と解説その1「トークアロング・カード」

・プレイ・アロングに興味を持たれた方も、まずは無料サンプル&無料体験をどうぞ。

【知らないと損!】ディズニー英語 無料サンプル&無料体験の魅力はいかほどか?

・下のバナー広告をクリックすると、外部サイトへ移動します ↓

ディズニー英語システム

はじめに戻る

コメント

タイトルとURLをコピーしました