【値上げ前に知らないとソン!】ディズニー英語 無料サンプル&無料体験の魅力はいかほどか?

ディズニー英語の無料サンプル&無料体験ともに、おトク感はスゴイ

 ディズニー英語システム(DWE)に興味をお持ちの方へ。

2024年5月30日(木)、DWE教材は10%前後 値上げされます。

そんなXデーが迫る中だが、無料サンプル請求&無料体験」はもうお済みでしょうか?

高額な教材を訪問販売で売りつけられたり、電話がしつこいのではないか」と不安を感じていないだろうか?

私も当時は、同じ心配をしていた。

しかし、無料サンプル請求後は、確認の電話が1回あったくらい。

無料体験時には販売員さんが来訪したが、それでも無理な契約を迫ることはなかった

そこは、運営するワールド・ファミリー株式会社がしっかり教育・管理しているのだろう。

DWEの利用者となって思うに、この無料サンプル請求は「ディズニー英語で子どもの未来を拓く」ための運命の分岐点となっていたのだ。

高額な買い物でも、後悔せず

 わが家としても高額な買い物となったが、「この道を進んできてよかった~」と思っている。

教材を購入検討中の方は、教材料金に悩まれているかもしれない

その悩みもよく分かる、我が家もまさにそうだった。

しかしそんな家庭ほど、無料サンプル請求と無料体験をしてもらいたい。

はっきり言って、これだけでもおトク感がスゴイ!

DWE教材のメリットがよく分かるし、思いとどまって再検討も可能である。

今回はその踏ん切りがつかないご家庭に向けて、そっと背中を押すような記事となる。

わが家の経験をもとに、無料サンプル請求からわかりやすく説明を行なう

PRバナー広告のご注意

このブログの記事では、学習ツールの紹介のためPRバナー広告を各所で掲載しています。

クリックすると外部の専用ページへと移動し、各種情報の入力画面などが表示されます。

内容をよくご確認のうえ、お申し込みなどをお願いします。

・値上げ前に、カンタン申し込み可能です ↓

0~4才のお子様のご両親へプレゼント

ディズニー英語 わが家の購入状況

 わが家では、こどもチャレンジEnglishを利用していた。

2022年5月無料体験を受けた当日に、DWE教材を正規購入。

購入時の子ども2人は、娘4歳 & 息子1歳

翌月、こどもチャレンジEnglishを退会。

購入したセットは、「ミッキーパッケージ+GAQ」(税込 918,500円)。

ディズニー英語の無料体験

 ・私のプロフィールへ(内部リンク)

ディズニー英語の無料サンプル請求は、インターネット経由

 わが家はDWEを購入する前に、こどもチャレンジEnglishに入会していた。

英語学習といっても、週末に部屋のテレビで子どもとDVDを視聴するくらいだった。

子どもは通常版のこどもチャレンジのDVDを見たがり、Englishの方は後回しのことが多かった。

そのため、英語に触れているという感覚はあまり感じられなかった

英語学習サイトで探していたら

 夫婦で自宅英語学習を探していると、「ディズニー英語」というフレーズが頻繁に目に入った。

 アフリエイトサイトで、このようなバナー広告を目にしてクリックしてみた。

「ディズニーの英語システム」無料サンプルプレゼント!

↑ クリックすると、外部の専用サイトに移動します。

読者のみなさまは、この記事を最後までお読みいただき、クリックされることをおススメする。

ディズニー英語の無料サンプル 請求して数日で届く

 アフリエイトサイトのバナー広告からサンプル請求すると、数日でがっしりした封筒が届いた。

無料サンプルながらも、「こんなにもらって良いのだろうか?」と思うくらい盛りだくさんな内容だった。

しっかり作り込まれたサンプルDVD

 教材購入後に改めて見返してみたが、なかなかの映像クオリティである。

各教材の魅力アピールに始まり、実際の利用者の感想などを盛り込むなど、丁寧に構成されている。

ディズニー英語の無料体験

 少し気になる:ディズニー映画からの映像

 映像から「最新のディズニー映画の映像をふんだんに使用している」との印象を受けたのだが、少し違和感を感じた。

 これは2019年後のリニューアル後で盛り込まれた内容で、DWEお得意の「かけ流し」だと巡り合わない。

勉強不足の私は気づかず、なんと1年が過ぎてしまった。

教材内容の構成を変えるなり、もっとリニューアルを押し出した形にすべきだろう。

・私の勉強不足の詳細については、こちらの内部リンクの記事をどうぞ ↓

ディズニー英語 教材の料金と解説その2「ストレート・プレイ」

お風呂で使える、ABC絵本

ディズニー英語の無料体験

 ビニール製でお風呂でも使える絵本。

A~Zまで、ディズニーのイラスト付きで印刷されている。

うちの子どもはお風呂で水鉄砲を乱射するので、残念ながらあまり絵本は使わない。

それでも、無料サンプルらしからぬしっかりした出来だった

丈夫で、破れそうな様子もない。

お風呂で使えるABCポスター

ディズニー英語の無料体験

 先の絵本と同じ内容のABCポスター。

お風呂で貼るには、少し大きく感じてしまう。

このスケール感は、アメリカン感覚なのか。

歌詞が書かれた絵本

 DVDで紹介されていた英語の曲の歌詞が、イラスト付きで掲載されている。

薄いながらも丁寧なつくりで、けっこう嬉しい絵本だ。

ディズニー英語の無料体験

↓ 表紙はこんな感じで、すこし高級感が漂うデザイン。

ディズニー英語の無料体験

たしか無料体験用のチケットも同梱されていたが、この裏表紙にも申し込みの案内があった。

ディズニー英語 無料サンプル請求後の結果

 無料サンプルでけっこう満足したため、インターネットでDWEの教材価格を調べてみた。

すると、読者さんはご存じのとおり60~100万円近くかかる

さすがに、これは高い!

他にもほどよい英語教材があるのではないか、と二の足を踏んでしまった。

わが家では、ここでいったんDWEの興味を失ったのである。

心理学でいうところの、「現状維持バイアス」というものか。

自覚しているよくない習性だった、反省。

定期的なDMは届くが、勧誘電話は無し

 DWEの興味は失ったが、各季ごとくらいでDMが届いていた記憶がある。

それなりに興味は残っていたのか分からないが、あの教材価格を思い出すと行動に移すエネルギーは湧いてこなかった

 勧誘電話は一度かかってきたきり

断ると、それ以降は勧誘電話がかかってきた記憶がない。

そのため、「良識的な会社だな~」という記憶が今でも残っている。

ディズニー英語の無料体験の機会が、ふたたび

 無料サンプル請求のみ中断したした我が家は、そのままこどもチャレンジEnglishを使い続けていた。

しかし、その学習効果については、特に妻が疑問に思っていたらしい。

まさか、こんな形で無料体験に巡り合うとは思っていなかった。

ショッピングモールでの呼び込み

 ある日、妻が子ども2人とショッピングモールに出かけ、帰宅して一声。

「ディズニーの無料体験するで、来週アドバイザーさんが来てくれる」

ショッピングモールにDWEの特設ブースがあり、そこで勧誘されたそうだ。

無料体験時にもらえる特典もちゃっかり選んでいた

 DWEの特設ブース

 ショッピングセンターに行くと、DWE勧誘の特設ブースをよく見かける。

スタッフさんがよく教育されているのか、あまり執拗に勧誘してこないことに好感が持てる

最も驚いたのは、空港のキッズスペースに特設ブースがあったこと。

斬新な設置場所に驚いた。

しかし、「海外に接点をもちつつある子ども」にターゲットを絞ることは、とても合理的だ。

ただ一見すると、あまりお客さんは集まっていなかったかもしれない。

いざ、無料体験の日

 翌週、無料体験の日を迎えた。

来訪してくださったのは、丁寧な感じのご婦人。

驚いたのは、その荷物量

1泊2日くらいの量があり、本日説明用の教材らしい

「いったい、説明に何時間かかるのか」と、不安になった覚えがある。

無料体験の特典「ABCカード」

 娘が既に選んでいた無料体験の特典は、DWE特製のABCカードだった。

AからZまでのしっかりしたカードが、順に綴じられている。

ディズニー英語の無料体験

↓ 裏面には、和訳と例文が載っている。

「トークアロング・カード」の簡易版みたいなものか。

ディズニー英語の無料体験

感心したのは、ココ↓

ディズニー英語の無料体験

プラスチック製のリングとはいえ、丈夫で返しがついている!

これでカードが散らばりにくい(取り外しにくい、とも言えるが)。

 ちなみにこのABCカードは、特製の紙製ボックスに入っていた。

今では、娘のお気に入りトミカのコレクションボックスとして活躍中!

ディズニー英語の無料体験

 実は選べた無料体験の特典「ミッキー・パペット」

 無料体験を予約する際、ABCカードともうひとつから特典を選べたそう。

それが、ミッキー・パペット写真で見るとけっこう高そう

ディズニーランドのお土産でも、ぬいぐるみ系はかなりのお値段。

しかし、わが家の娘は選ばなかった、なぜなのだ??

DWE教材の説明

 無料体験ではDWE教材のコンセプトから始まり、魅力的な各教材の説明をしてもらえた。

最後の契約終了まで、3時間ほどかかった。

 最も印象的だったのは、トークアロング・カード

このカードの動きと音声に、娘が引き込まれた。

私と妻も、「すごいな」と口に出してしまった(笑)

ディズニー英語の無料体験

 そのほか、ひととおり教材の説明をしていただいた。

アドバイザーさんはまだまだ元気そうだったが、1時間をすぎると我々は疲労の色が出てきた。

子どもらはすでに飽きてしまい、あっちの方で遊んでいる(笑)

 アドバイザーさんは契約を迫るわけではなく、教材の説明やご自身のDWE利用状況を丁寧に説明し続けてくれる

 この辺から、われわれ夫婦は「教材の良さも分かった。早いとこ契約してこの迷いから解放されたい」と考えていた。

ワールド・ファミリー・クラブの説明

 教材の説明と並行して、ワールド・ファミリー・クラブ(WFC)の説明もあった。

月額料金はかかるが、「入会金無料で教材保証やイベントもありますよ~」の殺し文句にやられた。

 たしかに目の前できょうだいがおもちゃで(乱暴に)遊んでいる。

「こんな高い教材を買っても、子どもに破壊される!」という不安がよぎるのが当然だ。

ディズニー英語の無料体験

 なお、1年以上使った結果だが、WFCの保証による無料交換を頼んだことはない。

・DWE学習は教材だけではなく、これも大事。内部リンクへ ↓

 『 ディズニー英語 有料のワールド・ファミリー・クラブとは?

ディズニー英語の「当日契約特典」に魅了される

 「無料体験」とはいえ自宅を訪問されるので、「押し売りされるかも」と心配はあった。

しかしアドバイザーさんは終始丁寧で、強引なところは見当たらなかった

純粋(?)に教材に魅かれて、フルセットを購入しようと決めた。

しかしながら、夫婦でひと晩はしっかり話し合う時間が欲しかった。

そんな思いを邪魔したのが、当日契約特典だった。

当日契約特典の「ミッキー・メイト」、恐るべし

 無料体験の当日に、「ミッキー・パッケージ」以上のセットを契約すると、このミッキー・メイトが特典としてもらえる。

 レインボーポイント20,000ptとも交換できるので、およそ20,000円くらいのものだろう。

CD,DVDだけでなくブルーレイも再生可能で、専用のマイクで発音もできるという優れもの。

なによりも、このデザインにやられた。↓

ディズニー英語の無料体験

 1年以上のDWE学習で分かったが、このミッキー・メイトは学習の中核をなす存在である。

特に子どもの手の届く位置に置いておくことで、毎日英語に触れることができる

もしかすると、市販のポータブルオーディオプレイヤーで事足りるのかもしれない。

しかし、このミッキー・メイトはDWE学習用に設計されており、かなり重宝する。

もちろん、他のDVDやブルーレイなども視聴可能である。

 この重宝するミッキー・メイトは、ストレート・プレイなどのディスク教材に含めてしかるべきだと感じる。

それほど重要性を感じる。

それほどの存在だからこそ、「当日契約特典」として威力を発揮するのだろう。

ミッキー・メイトとDWE、恐るべし!

 結果、我が家では当日にフルセットのワールド・ファミリー・パッケージを契約。

サブスクのWFCについては、教材価格の割引もあるので、吟味することなく入会していた。

ディズニー英語の無料体験

無料体験は1回のみ?

 わが家は当日契約特典に魅了されてしまったが、無料体験は複数回受けられるらしい。

インターネット上で飛び交う情報だが、ある程度信ぴょう性はありそうだ。

だからこそ、アドバイザーさんも強引に押し売りしてこなかったのかもしれない。

何回も自宅訪問されるのも、申し訳なく感じてしまう。

ディズニー英語 クーリング・オフは可能

 この無料体験で購入したDWE教材は、訪問販売なのでもちろんクーリング・オフの対象となる。

アドバイザーさんからもこの説明があった。

 実は、我が家はこれを一部利用している。

正確には、フルセットの「ワールド・ファミリー・パッケージ」から、1ランク下の「ミッキー・パッケージ+GAQ」に契約変更したのだ。

契約した晩に夫婦で、「わが家の状態では、レッツ・プレイまでは対応できないかな」と考え直した。

翌日アドバイザーさんに契約変更の旨を電話で申し出たが、その際も対寧に対応してくれた。

お手数をおかけして、申し訳ない思いだった。

ディズニー英語の無料体験

・契約変更した「レッツ・プレイ」についても解説、内部リンクへ ↓

 『 ディズニー英語の料金は、高くない【学習継続して実感&購入おススメのパッケージ!】

まとめ ディズニー英語の無料サンプル・無料体験ともに満足

 無料サンプル請求、特設ブースでの勧誘、無料体験、契約変更と経て契約したわが家。

1年以上学習を続けているが、今のところまずまずの満足感

 それは、無料体験の丁寧な説明でもあったように「すぐには効果は出ない」と自覚しているから。

子どもの成長なので、長い目で見る必要がある。

 無料サンプル、無料体験でもらえたプレゼントにも十分満足している。

何よりも無料体験に伴う丁寧な対応があったから今につながっているという満足感がある。

 この記事を読まれた読者さんには、「無料サンプル請求→無料体験申し込み」という最短の正規ルートをおススメする

 無料体験で「うちの家庭にはこの教材は不向き」と感じられたら、きっと断ることもできるはずだ。

 ご納得のいく決断をしたうえで、あなたのお子さんの未来が拓けることを願っている。

あわせて読みたいイチ押し記事

・教材購入前にこれだけは知っておいて欲しい(内部リンクへ)

ディズニー英語 教材購入前にこれを確認して!

・DWE教材に興味を感じられたら、下のバナー広告から無料サンプル請求をどうぞ ↓

0~4才のお子様のご両親へプレゼント

はじめに戻る

コメント

タイトルとURLをコピーしました