いくたんの庵

いくたんの庵 いくたんの庵

いくたんの庵(いおり)へようこそ。

この庵では、日々の暮らしで感じたことや世のニュースを、育児に絡めて深掘りする。

発信者として幅を広げるため、趣味の記事にも手を広げている。

’静かな竹林の庵’で過ごすような、落ち着いた雰囲気でお読みいただきたい。

ツイッターの140文字では語れない、読み応えのあるものを投稿したい。

いくたんの庵

さつまいもの栽培は土作りから~シルクスイート栽培2年目の記録

世界情勢の雲行きが怪しい。そんな状況に不安を覚えた方は、保存性の高い食料「さつまいも」の栽培はいかがか?私が取り組むのは、その中でも希少なシルクスイート。ねっとりとして甘く、スーパーでもあまり見ない品種だ。2023年の栽培1年目でも結構できたので、2年目は詳細に栽培レポートを行なう。
いくたんの庵

【これなら続けられる!】仕事・育児生活でも可能な食事制限ダイエット

あくまでご自身の体調や状態を考慮したうえで、この記事をお読みいただきたい。 食事制限ダイエットは、家事・育児を上手く組み合わせることで達成可能。 成功の2つのコツは、①簡単なマインドチェンジ ②仕事・家庭(育児含む)時間の上手な管理。 健康的な生活は、もうすぐそこに来ている。
いくたんの庵

【リアル実体験】超絶疲労のトミカ博はアトラクション&チケットを分析して賢くまわるべし

 子どもらにせがまれて、トミカ博にデビュー。会場に数時間もいると、アトラクションの特徴がよく見えて、お得な周り方が判明した。 そして、アソビュー特有のチケットの使い方も理解できた。子ども連れの来場は時間&お金がかかるので、両方とも効率よく過ごしたい!そんな希望にお応えする記事だ。
いくたんの庵

【大人になっていく弥彦に注目】原作版『るろうに剣心』のみどころ

原作漫画版『るろうに剣心』は、弥彦が大人になるまでの成長記録。 剣心や左之助に比べると劣るが、それでも作中では、大人顔負けの強さで強敵をブッ倒している。 作者の和月氏も取り扱いに困っているのではないか?そのため連載中の北海道編では、まさかの居残り組!? そんな不遇の弥彦の、大人になるまでを振り返る。 弥彦のバトルシーンや感動場面を中心に、彼の成長を紐解いていく。
いくたんの庵

私がクソつまらん公務員を退職したワケ VOL.7【補助金バラマキで泥沼化する企業誘致合戦】

自宅近くに働く場所や企業があると嬉しいだろうか。たいていの方は、イエスだろう。 しかしその企業はいったい何年続くだろうか?企業寿命が短くなる中でも、自治体による企業誘致は思考停止のまま延々と行なわれている。 その誘致補助金の原資となるのは、税金である。
いくたんの庵

私がクソつまらん公務員を退職したワケ VOL.6【’優秀’公務員のせこい仕事】

公務員と住民との接点が多い「窓口申請業務」。許可などを受ける場合は行政による審査があるが、「申請取下げ」を促されたことはないだろうか? 実はそれこそが’優秀’な公務員が繰り出す「業務効率化」の賜物でもある。泣き寝入りしないためにも、この記事で実態を解説する。
いくたんの庵

私がクソつまらん公務員を退職したワケ Vol.5【公立病院はクレームの宝庫】

公立病院は、国や地方自治体が税金で設立した病院。つまり「自治体+病院」分だけクレームが集まる。はきだめでありながら、クレームの宝庫。 勤務中は嫌でしょうがなかったが、嗤えるクレームや病院スタッフからのムチャヘルプもたくさんあった。
いくたんの庵

【賄賂?裏金?まだやってるの?】名古屋市の教員団体が教育委員会に金品上納する悪習

名古屋市教育委員会の教員人事を担当する教職員課が、多数の教員団体から金品を受け取っていた。校長などの推薦教員の名簿とともに渡されており、毎計200万円超の金額の授受が20年以上続けられていた。これはれっきとした裏金工作。平成の時代に終わっていたと思ったが、まだまだ出てくるだろう。
いくたんの庵

【いなか自治体の勇気あるトライアル】松阪市の救急車の運用見直しで、日本はどう変化する?

三重県松阪市が、救急車で搬送されても入院に至らなかった場合に7700円を徴収すると発表。全国で賛否を巻き起こしている話題だが、地方自治体としては勇気あるチャレンジだ。 不要な救急車要請が増えつつあるなかで、全国的に今後の救急対応を考える試金石となるだろう。
いくたんの庵

リメイク版アニメ『るろうに剣心』- 私だけが気付いた!?漫画版との気になる違い Vol.1

2023年夏から放映されている、リメイク版アニメ『るろうに剣心』が面白い!原作の漫画版も、青春のバイブルとなるくらい面白かった。さらにリメイク版では、原作のツッコミ所が、より現実的に収斂されている。当時のるろ剣ファンとして、毎回この違いを探すことが楽しくてたまらない。
タイトルとURLをコピーしました