【ディズニー・ワールド・イングリッシュの棚!】「DWEブックケース」の分析とその活用法

ディズニー・ワールド・イングリッシュの棚、契約特典「DWEブックケース」

 ディズニー・ワールド・イングリッシュ(DWE)教材は大量だが、どこに格納する??

答えは、必然的に決まる。

「ミッキー・パッケージ」以上のセットを契約すると、特典としてついてくる「DWEブックケース」に格納するのだ。

教材到着時にその大きさに驚いたが、幅93㎝、奥行37㎝、高さ105㎝の家具

セットする場所にも困った。

そう、これはまぎれもなく「家具」だ。 

 今回の記事は契約特典の花形、DWEブックケースを解説する。

この記事を読むと、ブックケースの陥りやすい罠からおススメの使い方まで分かるようになる。

ディズニー,ワールド,イングリッシュ,棚

PRバナー広告のご注意

このブログの記事では、学習ツール紹介のためPRバナー広告を各所で掲載しています。

クリックすると外部の専用ページへと移動し、各種情報の入力画面などが表示されます。

0才から4才までのお子さまに、無料サンプルプレゼント実施中!

ディズニー英語 わが家の購入状況

 わが家では、実際に2022年5月にDWEを正規購入。

購入時の子ども2人の年齢は、4歳&1歳

それまで、子どもチャレンジイングリッシュを利用していたが、DWEに切り替え

購入したセットは、「ミッキーパッケージ+GAQ」(税込 918,500円)。

 無料体験の説明を聞いて、「契約するならミッキー・パッケージ以上!」と即決。

「レッツ・プレイ」までは契約しなかったので、ブックケースの左下の空間が開いていた。

しかし、「プレイ・アロング」のおもちゃですぐに埋まった(汗)

ディズニー,ワールド,イングリッシュ,棚

・DWE購入を検討されている方へのイチオシ記事(内部リンクへ)↓

 『 【知らないと損!】ディズニー英語 無料サンプル&無料体験の魅力はいかほどか?

 ・著者の私のこと(内部リンクへ) → 私のプロフィール

大量のDWE教材には、やはりこの棚が必須!

 DWEブックケースは「欲しい!」という性質の特典ではない。

あんだけ大量の教材を格納するには、この棚が必要不可欠!!」というレベルの特典である。

逆にこれがないと、教材の大型の絵本などをどこに収納するのか困ってしまう

なお、ワールド・ファミリー・クラブの通販でも使えるレインボーポイント5,000ptとも交換可能

このように選択肢を用意してくれるところが嬉しい。

ディズニー,ワールド,イングリッシュ,棚

ディズニー英語「ミッキー・パッケージ」の料金

 DWEブックケースは、「ミッキー・パッケージ」以上のセット契約が対象となる。

ミッキー・パッケージは739,200円(税込)、WF会員で717,200円(税込)と、かなりの料金だ。

パッケージセットの内容をみていると、このミッキー・パッケージに含まれる「メインプログラム」にには、絵本教材がドカッと12冊付いてくる

ここから大型の絵本教材が増えてくる「境目」になってくる。

その境目で、うまくこの棚が契約特典として設定されている。

・ディズニー英語が高く見えるカラクリを解明 ↓(内部リンクへ)

ディズニー英語の料金は、高くない【学習継続して実感&購入おススメのパッケージ!】

「ディズニー英語の棚」のお値段はいかほどか?

 このブックケースは市販されていないので、定価は存在しない。

 「庶民向けの少しおシャレな組み立て家具」としてサイズ感や質感から想像すると、5,000~8,000円といったところか。

 フルセット教材の重さにも耐えられるように、組み立て式だがしっかりした作り。

リビングに置いてあっても、恥ずかしいものではない。

ディズニー,ワールド,イングリッシュ,棚

 ↑ 上部の目立つところに、DWEのロゴが印刷されている。

こういうところで、ディズニーのプレミアム感を感じさせてくれる

しかし、ここにも子どものおもちゃが置かれるので、いつもは隠されている(笑)

ディズニー英語の棚:設計思想を分析

 各DWE教材のサイズを計算し、設計されたブックケース

どこに何を収納するか」が、あらかじめ決められている。

印象的には、「ピチッとした」ブックケース。

細かく分けられたスペース

小型の教材が収まるスペースもバッチリ。

奥に行きすぎないように、棚の中間で留められている。

ディズニー,ワールド,イングリッシュ,棚

レッツ・プレイの収納箱がばっちり収まる

 我が家はレッツ・プレイを含むパッケージは購入しなかったため、木製の収納箱はない。

その分の余った空間で、プレイ・アロング・セットのおもちゃなどを収納中。

ディズニー,ワールド,イングリッシュ,棚

↑ ちなみに、向かって右のトークアロング・カード(1・2)は、箱のみで格納。

中身のカードはプレイメイト・エアーとともに、子どもの手の取りやすいところに設置

ディズニー英語の棚:陥りやすい罠

 説明書どおりにきちっと収納して、使い終わったあとは元の場所におかたづけ。

絵本などの大型教材は、それが自然かもしれない。

しかし、CDやBDのディスク教材は出し入れにとても手間がかかる。

特にBDディスクのケースがビニール製で、互いにくっついてしまう

ブックケースのこの上段棚の使い方が、肝心

ディズニー,ワールド,イングリッシュ,棚

 DWE教材のかけ流しはたしかに有効だ。

しかし、ディスクケースからの出し入れという日常のひと手間」が学習継続の障害になるのかもしれない。

 そこで我が家では教材購入後、早々にディスクケースを複数用意

ディスク教材は、すべで市販のディスクケースにまとめた。

ディズニー,ワールド,イングリッシュ,棚

 デメリットとしては、ディスケースの裏面の紹介が見られず、内容が分かりにくいこと。

これについては、ディスク表面のイラストで記憶&想起してもらうしかないのか。

しかし、毎日の取り出しやさ&かけ流しは、格段にラクになる

使っているうちに、家庭内で進化

 これは、購入から1年経った我が家の進化形ブックケース

上段の棚は、子どものお気に入りトミカやレゴブロック作品などが不定期に並ぶ。

ある意味、子どものおもちゃや力作を展示するスペースとなっている。

ディズニー,ワールド,イングリッシュ,棚

ディズニー英語の棚:そこから見える自宅学習の要点

 この特製棚に教材がきれいに収まる様子は、まさに「DWEを利用しています」といったもの。

教材のブランドイメージのために、このビシッ!とした見た目は必要だろう。

しかし、購入して利用者になってみると、その見た目にとらわれているわけにいかない。

利用者として自宅学習を継続させるためには、何よりも使いやすさが要点となる。

わが家の場合、トイレ前にしかブックケースが置けるところがなかった(泣)

しかし、1日に何度も子どもの視界に入れてもらえる場所だった。

さらに子どものおもちゃも置いてOKにすることで、みんなの視線が集まる場にもなった。

これにてわが家で、DWE教材が埋もれることはなくなった。

まとめ ディズニー・ワールド・イングリッシュの棚は、カスタマイズして活用

 DWEはフルパッケージのセットを購入して、ピタッと教材を棚に格納すると、確かに気持ち良い

わが家でも教材到着日に、フルセットではないが教材を格納したらそれだけで満足感があった。

CDやBDの取り出しにくさに悩まされたが、その悩みこそ自己流にカスタマイズするきっかけ

購入して棚をもらった以上、各家庭で何をどう置いても自由!

 家庭内の動線を配慮し、子どもの趣向や特性に合わせ、お気に入りのDWE教材は他のよりよい場所に誘致すべし。

 ブックケースの空いたスペースには、子どもの他のおもちゃを置いたりなど、あくまでも生活家具として使えばよい

 DWEブックケースの使い道は、「教材のきれいな格納」ではない。

このブックケースは、学習継続のために利用するツールである

ディズニー,ワールド,イングリッシュ,棚

・「このブックケースが欲しい」と思ったら、無料サンプルの請求をどうぞ

(下のバナー広告から外部リンク先へジャンプします)

ディズニー英語システム

・ミッキーパッケージの中核となる教材を解説(内部リンク)

「 ディズニー英語 教材の料金と解説その4 「メインプログラム」

はじめに戻る

コメント

タイトルとURLをコピーしました