【継続成功者は知っている】DWE:ワールド・ファミリー・クラブのメリット

ワールド・ファミリー・クラブはDWE学習の強い味方

 ディズニー英語システム(DWE)の学習を継続させるためには、欠かせないものがある。

それはずばり、有料サポートのワールド・ファミリー・クラブ(WFC)

DWE教材はバツグンに質の高い教材だが、その継続利用には根気が求められる

意気込んで購入&加入しても子どもが教材に飽きてしまって、その継続に頭を悩める親は多いのではないか。

dwe,ワールド,ファミリー,クラブ

そのような家庭のためにも、運営するWF(ワールド・ファミリー)株式会社は、WFCという月払い制のサポート体制をとっている。 

このWFCによるサポートメニューが、DWE学習を継続させる大きな力となる

この記事では、WFCの仕組みや隠れたメリットを知ることができ、お子さんのDWE学習成功の第一歩となるだろう。 

ディズニー英語 我が家の購入状況

 我が家では、実際に2022年5月にDWEを正規購入。

購入時の子ども2人の年齢は、4歳&1歳

それまで、子どもチャレンジイングリッシュを利用していたが、DWEに切り替え

購入したセットは、「ミッキーパッケージ+GAQ」(税込 918,500円)。

dwe,ワールド,ファミリー,クラブ

購入と同時にWFCに入会し、休会することなく継続中。

子どもの日常にDWEの英語学習を馴染ませ、親として7割ほど満足している。

・WFCの新イベント・レッスンがスタート!内部リンクへ ↓

【WFCの新イベント】ディズニー英語の「ガイデッド・カンバセーション」みんな知ってる??

私のプロフィールについては、こちらから。

DWEのワールド・ファミリー・クラブ(WFC)とは

 ワールド・ファミリー・クラブ(WFC)とは、DWE教材の正規購入者に対する有料制サポートプログラムのこと。

「シング・アロング・セット」以上のパッケージを正規に購入すると、入会資格が得られる。

なお、シング・アロング・セットは、会員価格で162,800円(税込)

入会金はたいていの場合免除されるので、教材の正規購入者は大方WFCに入会しているのではないか。

教材購入→月額料金制のサブスクリプション」と、上手く購入者を移行させている。

なぜこのWFCのようなサポートがあるのかというと、「ディズニー英語は買って終わりではない」からである。

WFCのサポートを活用して、子どもに英語を身に付けさせることが大事である。

DWE ワールド・ファミリー・クラブの入会金

 DWE教材購入時にWFC入会すると、入学金の23,149円(税抜)は免除される。

無料体験時にWFCの魅力を丁寧に聞けるので、教材購入と同時に入会する方が多いだろう

入会金は無料だが、「WFCを6か月は退会できない」というしばりがある。

dwe,ワールド,ファミリー,クラブ

DWE ワールド・ファミリー・クラブの月額料金 

 WFCの気になる月額料金は、以下のとおり。

第1子の生後月数を基準に、分類されている。 

会員カテゴリーマタニティ会員ベビー会員正会員
条件第1子を出産するまで第1子が生後18か月
になるまで
第1子が生後19か月~
月額料金無料1,320円※ 3,740円

 ※ 正会員については、2023年2月から約1割ほどの値上げ

  この値上げに前後して無料や半額になったサポートもあるので、単純値上げとは言いづらい。

WFCの隠れたメリット:月額料金はきょうだいが多いとおトク

 月額料金を見ていて、勘の良い方はわかったかもしれない。

第2子以降は、料金が発生しないのである。

子ども単位ではなく、第1子の年齢を基準に家族単位で会員とされる。

きょうだいが多ければ多いほど、おトクな仕組みである。

dwe,ワールド,ファミリー,クラブ

2人目以降については、生年月日を登録することで、各子どもの誕生日にバースデーカードを送ってくれる。

ワールド・ファミリー・クラブ入会の目途

 「DWEは1歳までに始めた方が良い」と、よく言われる。

これは乳幼児の発育に基づくようだ。

WFCの月会費を見ても、WF(株)の力の入れ具合が分かる。 

正規購入だとWFCの入会金は免除されるが、月払いの会費は発生する。

教材購入時に第1子が12か月前であれば、ベビー会員で1,320円×6か月=7,920円

正会員だと、3,740円×6か月=22,440円

その差は、14,520円

WF(株)は子どもが1歳前後に入会するよう優しい制度を作っている。

dwe,ワールド,ファミリー,クラブ

DWE ワールド・ファミリー・クラブのサポートメニュー

 ここでは、WFCのサポートメニューや、気になる点を紹介する。

まず主要なメニューは、以下のものがある。

 ・オンラインの動画ライブ

 ・テレフォン・イングリッシュ

 ・CAP

 ・週末イベント/宿泊イベント

 ・会員特別保証制度  など

 ※ 上記には、別料金が必要なサポートも含まれる。

 詳しくは外部リンクへ:WFC(ワールド・ファミリー・クラブ)公式HPへ

わが子の場合

 わが家の5歳娘は、かなりのシャイ。

CAP制度に参加しようとしても、自分の声の録音すらままならない。

ネイティブスピーカーとのテレフォン・イングリッシュは、まだまだ先になりそうだ。

3歳息子は物怖じしない性格なので、録音を皮切りにどんどんプログラムを利用させる。

息子の奮闘ぶりを目の当たりにして、姉にも奮起してほしいところだ。

気になる点:イベントの参加料金はお高め

 週末イベントの参加料金は、大人1人1,600円、子ども1人目1,000円・2人目半額などで、合計数千円になる。

ちょっとしたテーマパークに遊びに行くようなものか。

実際のイベントは、実際の演者やスタッフが動くので、人件費もたくさんかかるのだろう。

開催場所は各都道府県の主要都市で、全都道府県をカバーしているようだ。

ただし、県内といっても、辺境に住んでいる方としては参加するのもひと苦労だったりする。

 宿泊イベントは小学生以上が対象となるが、軽く数万円かかるものばかり。

わが子の特性も鑑み、今のところ積極的な参加は考えていない。

ディズニー,英語システム,月払い

・WFCイベントの熱を体感、そのクオリティに驚愕!

『ディズニー英語のWFC【観なきゃもったいない!】フロギー&バニーショーで凄さを実感!』

ディズニー英語 WFCの休会、退会

 WFCのシステムが家庭に合わなかったり、上手く活用できていないと感じたら、休会制度も用意されている

休会は1回のみ可能で、最長期間は6か月。

休会中は月払いの会費はかからないので、休会して様子を見るということもできる。

休会後に復帰することになるが、それでも継続不可能ならば退会を考えればよい。

毎月約4,000円のサブスクリプション、けっこう高い、、、。

dwe,ワールド,ファミリー,クラブ

・WFCの継続を迷っているなら、この記事がおススメ ↓

ワールド・ファミリー・クラブの退会前に【迷っていたら読む価値あり】

まとめ ディズニー英語の教材購入時に、WFCに入会すべし

 DWE教材の正規購入者には「入会金無料」の好条件があるので、教材購入時にWFCに入会すべきだろう。

月払いの会費は発生するが、まずは最初の6か月の期間で家庭環境や子どもの特性を鑑みて、継続の是非を考えてはいかがか。

 特に購入時には、膨大な教材量に戸惑ってしまい、教材の使い方からしてよく分からない

そこでWFCのサポートメニューを活用して、よいスタートを切れるようにするのが最も効果的だろう。

dwe,ワールド,ファミリー,クラブ

 

・DWE購入前の方は、こちらの記事から無料体験の魅力をどうぞ ↓

 『【知らないと損!】ディズニー英語 無料サンプル&無料体験の魅力はいかほどか?

はじめに戻る

コメント

タイトルとURLをコピーしました